ゆりかご認定園HPへ

ゆりかご認定園ブログ

こばと・たまご食育
[ No. 89 ]

本日はたまご組とこばと組の食育を行いました。

こばと組では大きな体の絵を使い、おにぎりがおなかの中でどうなっていくのかを一緒に学びました。

特に口でよく噛みだえきと混ぜることが大切だとお話し、給食の時間に教室に行くと

「ちゃんとかんでる!」「ほらみて!」と口を動かしていました。

たまご組では、しっかり噛んでご飯を食べるとうんちが出るという話をしました。

給食のときに様子を見に行くと「ちゃんとうんち出るよ」と話していたのでよかったと思います。

今月は少し難しい内容でしたが、「噛むことが大事」ということが分かって頂けたのでよかったと思います。

H30.6.こばと食育k

 

 

仙台市天文台に行ってきました。
[ No. 88 ]

年長組のレオーネ組とかなりや組さんで仙台市天文台に行ってきました。

プラネタリウム見学では、七夕の由来などをクイズ形式で見学できました。

座席に回答のボタンがついており、問題をよく聞いて答えを選んでいました。

望遠鏡の「ひとみちゃん」も見学しました。

DSCN4780

昼食はあいにくの雨で、外の芝生では食べられませんでしたが、広い会場をお借りし、みんなで仲良く食べることができました。

宇宙や地球に興味を持つことができた、楽しい機会になったことと思います。

 

年長食育
[ No. 87 ]

本日は年長のかなりや組で食育を行いました

体の中の消化機関を絵にかき、消化酵素として「だ液」と「胃酸」をふまえ、食べ物のおにぎりを使ったペープサートで

食べ物が体の中でどこを通り、どうなっていくのかを一緒に学びました。

子どもたちは「それ知ってる!胃でしょ!」「ここが腸」と楽しそうに聞いてくれていました。

来月からも楽しく学べる食育を行いたいと思います。

H30.6かなりや食育k

 

親子体操
[ No. 86 ]

6月9日(土)に親子体操が行われました!!

天候にも恵まれ、ピカピカの体操着に身を包み子ども達が元気に登園してくれました。

競技では年年少・年少さんがかけっこ、年中さんが玉入れ、年長さんが綱引きを行いました!!

こどもたち1人ひとりが頑張り、どの競技もとてもかっこよかったです!!

子ども達の競技が終わると、保護者の方と一緒に親子体操と親子キッズエアロビクスに

取り組みました。大好きなお母さんやお父さんと一緒にする運動はとても楽しかったようで可愛らしい笑顔が

沢山見られました。最後のサプライズのプレゼントお渡しでは各クラスで作ったプレゼントをお渡ししました。

子ども達の堂々とした姿に感動の1日でした。

親子体操①親子体操②

歯の絵
[ No. 85 ]

6月4日は虫歯予防デーでした。

それに合わせて先日、歯の絵を描きました。

鏡を見ながら前歯、犬歯など歯の種類の違いを知りました。

また、虫歯になる原因などについても話し合いました。

お家でも歯磨きを頑張りましょうね!

虫歯

苦手克服メニュー 大豆
[ No. 84 ]

今日は今年度初めての苦手克服メニューということで

ポテトビーンズを提供いたしました。

豆だとすぐに気が付き、食べない子どももいましたが

「苦手なお豆をおいしく食べられるように先生たちが頑張ったんだよ」

「一つだけでも食べてみて」と声をかけて食べさせると

「おいしい!」「ポテトみたい」「全部たべられたよ!」

とほとんどの子どもたちが完食してくれました。

苦手克服

・レシピ

ダイスカットにしたじゃがいもと、水煮の大豆を蒸す。

片栗粉をまぶして油で揚げる。

塩と青のりで味をつける。

完成

ぜひ、ご家庭でも試してみてください。