ゆりかご認定園HPへ

ゆりかご認定園プリミアクラスブログ

○ウルスラ英智speechcontest
[ No. 4 ]

YURIKAGOスピーチコンテストで賞を受賞した子ども達6名がゆりかご認定園の代表としてウルスラEnglish contest(聖ウルスラ英智小中学校さん主催)に出場致します。。この度、入賞いたしました6名がウルスラ英智speechcontest一次審査を通過いたしました。ウルスラ英智speechcontestに向けて、これからも一人ひとり課題をもって練習に取り組んで参りたいと思います。職員一同応援しております。

7月9日(土)太白区民合唱祭に参加しました!
[ No. 3 ]

7月9日(土)に年長組62名の子ども達全員で太白区民合唱祭に参加しました。今年度は平原綾香さんの「アリア~Air~」という曲に取り組み、当日に向けてて毎日練習を積み重ねてきました。

練習に取り組む中で平原綾香さんご本人からの嬉しいビデオメッセージを頂き、大喜びだった子ども達。「上手に歌えるようになったら、感謝の気持ちを込めて平原さんに私達もお礼のメッセージを贈りたい!」という子ども達の声に、実際に当日歌ったラララホールでのリハーサルの際に衣装を着て撮影をして感謝の気持ちを込めたビデオメッセージを贈りました。

上手く歌えずに壁にぶつかる日もありましたが、当日が近づくにつれて、子ども達との話し合いの機会も増え、「どんな姿をみてもらいたいのか」という問いかけに子ども達自身が考え自分の言葉で伝えようとする姿が沢山見られる様になりました。

一緒に歌ったり、演奏してくださった出演者の皆様、ゆりかご合唱団の皆様、そして衣装の作成や準備にご協力頂きました保護者の皆様、「応援し見守り励まして下さったすべての方に“ありがとう”の感謝の気持ちが伝わるように歌おう」と当日も話し合い子ども達は舞台にたちました。舞台そででは少し緊張気味に見えた子ども達ですが、いざ本番がスタートすると、表情が変わり集中して懸命に表現しようとする姿に練習を始めた頃からの心の成長を感じました。

本番終了後、着替えの為に控室に戻るとホッとした表情に変わった子ども達。沢山のお客様の前で堂々と歌いきったという達成感が自信につながった様子でした。月曜日、園に登園してきた子ども達は「沢山褒めてほめてもらった!」と嬉しそうに報告をしてくれました。合唱祭での経験が2学期からの取り組みの意欲につながる様、職員一同子ども達の成長を見守り励まして参りたいと思います。

合唱祭に向けて、子ども達と共演して下さった出演者の皆様、合唱団の皆様、子ども達にビデオメッセージを下さった平原綾香さん・関係者の皆様、音響でご協力下さいました共立さん、いつも子ども達の姿を撮影してくださる北日本カラー写真さん、みやびさん、そして、衣装の件や子ども達を一番近くで見守り励まして下さった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

課外イマージョン お誕生日会
[ No. 2 ]

7月4日(月)は課外イマージョンクラス6・7月生まれのお友達のお誕生日会でした。Happy Birthdayの歌をみんなで元気いっぱい歌いスタートしました。Truth&Lieというゲーム(一人の教師がうそのことを言い、二人の教師が正しいことを言う。子どもたちがうそを言っている教師を選び、その教師の前に並ぶ。当たれば引き続きゲームに参加、外れればアウトになり抜ける)、その後はみんなで輪になり伝言ゲームを楽しみました。どちらのゲームも教師の言うことをしっかり聞き取る必要があるので、子どもたちは真剣に英語に耳を傾け、ゲームに参加していました。お誕生日会の最後は、みんな楽しみにしていたお祝いおやつ(ミルクゼリーオレンジのクラッシュゼリーのせ)の時間でした。冷たいおやつをみんなで美味しくいただき、楽しいお祝いの時間を過ごすことが出来ました。