ゆりかご認定園HPへ

ゆりかご認定園プリミアクラスブログ

プリミアクラス

 お待たせしました。プラネタリウム見学のお話しです。
[ No. 70 ]

行ってきましたよ!6月11日(月)に、錦が丘にある仙台市天文台、プラネタリウムへ!あいにくの雨模様でしたが、年長総合クラスのかなりや組さんと一緒に、園バスに乗って意気揚々と出発しました。・・・バスの中では、お約束のイングリッシュタイム。いつもと違う環境でしたがさすがの集中力。バーノン先生の声を一生懸命聞き、いつも通り真剣に参加してくれました。あっという間にプラネタリウムに到着!さあ、そこからは一気に夢の世界へ!初めて来たというお友達も多く、見るものすべてに目をキラキラさせながらドッキドキの表情で館内へ。トイレタイムをはさみ、すぐに上映会に参加です。薄暗い中を椅子を目指して進みます。みんな声には出さないけれど、ワクワクしているのがわかります!スクリーンに「ようこそ!ゆりかご認定こども園のみなさん」の文字を見つけ、控えめな(ちゃんと空気を読んでいます)歓声が上がりました。初めは明るく、太陽のお話しから。その太陽が少しずつ少しずつ西に進むにつれ、暗くなっていき・・・。西の空へ金星がひとつ。南の空へ木星がひとつ現れ・・・・あっという間にきらめきの星の世界へ・・・!もう、ここで空気は読めません。「うわぁぁぁぁぁ♡」と歓喜のどよめき。頭上いっぱいに広がる満点の星空☆星と星を繋いで三角形を探したり、なんの形に見えるか考えたり、手元のボタンを押してクイズに答えたりしながらめいっぱい宇宙の世界を堪能しました。上映会が終了した後は興味深々で展示物を見たり巨大望遠鏡「ひとみ」を見学。知的好奇心をいっぱい満たされると今度はお腹がぺっこぺこ。外でのランチ・・とはいきませんでしたが、広いホールをお借りして、和気あいあいと楽しくお昼ごはんをいただきました!・・・楽しい時間はあっという間に過ぎ去ります。もっともっといたいよぉ・・・と名残惜しみつつ、バスに乗って園へ。帰りのバスでは英語の歌を歌ったり、友達とおしゃべりを楽しんだり、うとうとしたり・・・。おうちでもきっと、楽しかった思い出をお話ししてくれたことと思います。今日がきっかけで星や宇宙に関心を持つお友達が一人でもいたら・・・最高に嬉しいです☆